店名
電動工具買取専門店TOP
住所
〒615-8224 京都市西京区上桂三ノ宮町54-1 (京都本店)
電話番号
0120-480-150
最寄駅
阪急京都線 「桂駅」 西出口もしくは阪急嵐山線 「上桂駅」
営業時間
10:00~20:00
駐車場

電気カンナの買取

電気カンナを高価買取しております。
新・現行モデルだけではなく旧モデルの電気カンナや電動工具高価買取いたします。
木材のかんなはもちろん、平面削り・相じゃくり・面取り加工にも使われる電動カンナ。「買取君」は、普通の電動・電気カンナ、1尺カンナや目地払いカンナ、矩手かんな、丸太はつり機まで、幅広く高額買取を行っております!

木材の表面をなめらかにする工具「カンナ」、それが電動化したものですので手動よりも圧倒的な効率を誇ります。
82mm~300mmくらいにもなる切断幅の差によって価格帯もまちまちですのでお売りの際はまずお気軽に査定からどうぞ。

お見積もり無料

【スマートフォンのお客様コチラクリックで電話できます】

フリーダイヤル

LINEで簡単見積もり無料

【友達登録から簡単に査定できます。】

LINE査定

電気カンナの買取価格例

電気カンナ 型番 中古美品
参考買取価格
リョービ リョービ AH-181N 27,000円
電気カンナ L-1000TB 18,180円
電気カンナ L-120TB 2,760円
電気カンナ AL-81 2,280円
電気カンナ マイプレーナーML-82S 2,280円
日立 日立 電気カンナ P40 10,200円
PF90F 24,000円
P18DSL 10,080円
P20SF 8,340円
P35 6,000円
電気カンナ P50SA 5,400円
P20 3,600円
マキタ マキタ 自動カンナ 2031S 116,280円
自動カンナ 2030S 55,800円
makita KP310 42,600円
電気カンナ 1806B 14,280円
電気カンナ 1911B 12,220円
M192 11,940円
電気カンナ KP0800A 10,560円
電気カンナKP0800ASP 10,440円

工具買取:お客様の声

日立の電気カンナ

京都市内在住 男性 U様

買取専門店TOPさんは全体的に工具の買取価格が高くていいですね!
私は何度が利用させてもらっていますが、古いコードつきの工具でも比較的新しい充電式の工具でも他の店より買取金額が高い気がします!
特に古い工具類は他店では断られることも多いので、最近では買取専門店TOPさんでしが工具の売却はしていません!

工具買取:お客様の声

マキタの電気カンナ

京都市内在住 男性 N様

店頭に持ち込みで工具を売却しました!
買取専門店TOPさんでは事前にだいたいの買取金額を電話で聞けるのがいいです!
実際に持ち込んでも、事前の仮査定から大きく下回ることもなく安心して利用できる点がいいですよね!
これからも利用させてもらいます!!

WIKIからの引用

電動モーターを動力源とした電動式のかんなである。回転刃をそなえた可搬式の製品と備え付け式の工作機械に別れ、工作機械は更に固定刃の上で材料を動力で移動させ切削する超仕上げかんなと、回転刃の上で材料を移動させて切削するかんな盤に分類される。工作機械には材料の2〜4面を一度に切削できる機械も存在する。回転刃は刃先のみを使い捨て、又は再研磨のために交換できるものが多く、その刃幅は100mm~600mm程度と様々である。可搬式の電気かんなは平らな台を持つ製品と反り台の製品があり、必ず機械を押し出して切削するように設計されている。回転刃で切削するため材料表面は波のような形に切削される。そのため完全な平面が必要とされる加工には、電気カンナでの切削後サンドペーパーや鉋、超仕上げかんなでの二次加工が必要となる。


フリーダイヤル

工具の高額買取のポイントについて解説

お客様が大切にご愛用なさった電気カンナ。せっかく売却するならできる限り高額で売却したいのではないでしょうか。
買取専門店TOPが電気カンナの高額買取のポイントをご紹介します。


電気カンナをお買い求めのお客さまもやはりできる限り新しいモデル、綺麗な状態、使用期間の少ないものをお探しになられます。
一般的に買取店で買い取った商品は未使用品であっても中古品として販売されます。しかし、箱から未開封のものですと未開封品として販売できるため買取り価格も大幅にあがります。
また電気カンナは毎年続々と新しいモデルが発売されています。新しいモデルが発売されますと古いモデルの買取価格はもちろん下がりますので、使わなくなったら買取価格が下がる前に早めに売却してしまうことが大切です。


電気カンナを売る時も、やっぱり見た目は重要です。使用済みの工具なら、汚れやホコリを出来るだけ落としてあげましょう。
乾いた布や石けん水をつけた布で、表面の汚れを拭いて落とします。
部分によっては、メラミンスポンジを使うのもいいですよ。
ホコリはブラシなどで払ってあげましょう。漂白剤は、白い箱などをキレイにするのに使えます。


付属品は、需要や市場価値、工具そのものの状態と同じくらい、重要な査定ポイントになってきます。
使っているうちに、箱や説明書、使わないパーツがどこかに行ってしまいがちですが、あると無いとでは買い取り価格が大幅に違ってきます。
捨てた覚えがないなら、探してでも付けるべき。
付属品は、多く揃っているほど買い取り価格がアップします。
故障しているパーツでも、業者で修理したり、部品が外れているだけの場合があるので、捨てずに一緒に付けましょう。


電気カンナ以外にも複数まとめて買い取りに出すと、買い取り価格をアップできます。
ひとつだけ売るよりずっとお得になりますから、売りたいと思った工具があれば、他にも売れる工具がないか探してみましょう。
さらに「壊れた工具でも買い取りOK」としているところもありますから、他に壊れた工具しか見つからなかった場合でも、一緒に査定に出してみましょう。
工具類の整理になりますし、それで買い取り価格をアップできるなら、一石二鳥ですよね。

以上のポイントをしっかりとおさえていただければ、高額買取が期待できます。
電気カンナの買取、査定に関するご相談、お見積もりは是非買取専門店TOPにお任せください!!