京都で電動工具の買取に出すときの流れとは?

  1. 電動工具の買取業者をネットで探す
  2. 電動工具の買取業者に電話して持っている電動工具は買取できるものか、確認する
  3. 買取方法を確認する(基本的に買取方法は出張買取・店頭買取・宅配買取)
  4. 電話査定で価格を聞く
  5. 買取金額や条件が合えば売却する

京都の電動工具高価買取専門店TOP

京都五条通り沿い。青色の大きな看板が目印です。京都で電動工具の買取なら、TOP京都桂店にお任せ下さい。

大きな傷がついた電動工具や、 型落ちした電動工具でも喜んで買取り致します!電動工具買取専門店だからこそ、熟練整備士と買取専門のスタッフがしっかりと査定します。

京都市の方はもちろん!長岡京市や宇治市、亀岡市の方から多くのご来店を頂いております。

京都全域の出張買取もしていますので是非ご利用ください。

店名
電動工具買取専門店TOP
住所
〒615-8224 京都市西京区上桂三ノ宮町54-1 (京都本店)
電話番号
0120-480-150
最寄駅
阪急京都線 「桂駅」 西出口もしくは阪急嵐山線 「上桂駅」
営業時間
10:00~20:00
駐車場


LINE査定

京都在住の方の電動工具の買取方法

店頭買取
出張買取
宅配買取




フリーダイヤル

店頭買取について

お時間のある方には店頭買取がオススメです。ご予約不要ですので、京都市西京区上桂三ノ宮町54-1の店舗までご来店ください。店舗前2台分が当店の駐車スペースとなっておりますので、そちらをご利用ください。買取カウンターは2階です。お売りいただく商品が多い場合は1階でも査定しますので、ご遠慮なくお声掛ください。

電車でお越しの方

阪急上桂駅で電車を下車、改札口を出てすぐ左へ曲がり住宅街を直進後、線路沿いから緩やかに右折します。300メートルほど直進の後、突き当たりを左折すると9号線に出るので、その左手側となります。

車でお越しの方

亀岡方面方面から9号線を東に向かい、トンネルを超え、右手に洋服の青山が見えたらすぐです。
市内方面から9号線を西に向かい、橋を渡り更に9号線を西に向かいます。上桂前田町の交差点を直進すると号線沿いに見えます。

出張買取について

売りたい商品がたくさんある場合は出張買取がオススメです。
まずはフリーダイヤル(0120-480-150)よりお電話をいただき、出張日時などを決めさせていただきます。
京都市内ですと、先約がない限り即日でお伺い可能ですので、お急ぎの方にも非常に便利です。

出張買取対応地域:
京都府
京都市 (北区、上京区、左京区、中京区、東山区、下京区、南区、右京区、伏見区、山科区、西京区)
宇治市/京田辺市/城陽市/長岡京市/向日市/八幡市/亀岡市

宅配買取について

遠方の場合は宅配買取がオススメです。
宅配買取は送料等が買取価格から引かれてしまうので近畿地方の場合は店頭買取や出張買取がオススメです。
30キロ以内、段ボールに入るサイズのみ対応可能です。

工具!なんでも買取します!!

工具何でも買取ます

Panasonic EZ45A2LJ2G-H パワーカッター マルノコ 充電器付き パナソニック

出張買取

京都市西京区のお客様からPanasonic EZ45A2LJ2G-H パワーカッター マルノコ 充電器付き パナソニックを買取。

REX マンティス XB180WA 平バイス

店頭買取

西京区のお客様からREX マンティス XB180WA 平バイス買取。

TOPCON GTS-701 トータルステーション

出張買取

西院のお客様からTOPCON GTS-701 トータルステーションを買取。

インバーター発電機 工進

店頭買取

宇治市のお客様からインバーター発電機 工進を買取。

パイプレンチ

出張買取

亀岡のお客様からパイプレンチを買取。

マキタ AC2201 エアコンプレッサ エアコンプレッサー

店頭買取

舞鶴のお客様からマキタ AC2201 エアコンプレッサ エアコンプレッサーを買取。

マキタ HM0810 電動ハンマ

出張買取

左京区のお客様からマキタ HM0810 電動ハンマ を買取。

新ダイワ RB120FV ロータリーバンドソー

店頭買取

長岡京市のお客様から新ダイワ RB120FV ロータリーバンドソーを買取。

高価買取はお任せください

工具の他社との買取比較

京都電動工具買取専門店TOP所在地

京都本店
〒615-8224
京都市西京区上桂三ノ宮町54-1
フリーダイヤル / 0120-480-150
西院オフィス
〒615-0066 
京都市右京区西院四条畑町5-3
※こちらは買取業務を行っておりません。



フリーダイヤル

電動工具買取

穴あけ・ハリツ・締め付け工具
研磨・研削工具
曲げ工具・切断工具
面取り工具・ホゾ穴・大入れ
園芸工具・ブロワ・集塵機
発電機・溶接機・土木用品
油圧工具・釘打ち機・エア工具
測定工具・測定機器
ハンド工具


LINE査定

京都在住の方の電動工具の買取方法

店頭買取
出張買取
宅配買取




フリーダイヤル

中古の電動工具を買いたい人がいる理由

中古の電動工具を買いたい人がいる理由には、どのような理由があるのでしょうか?

中古の電動工具を買いたい人がいる理由

仕事で使うものだから中古でも欲しい人がいる

中古の電動工具を買いたい人がいる理由として、「仕事で使うものだから中古でも欲しい人がいる」ということが上げられます。電動工具というのは建築現場や工事現場で働いている職人さんにとっては、正に「必需品の商売道具」ですから、買っても買わなくても良い嗜好品とは全く異なるのです。
基本的に非会社員の形で働いている職人さんは、自分で自分の仕事道具である電動工具を準備しなければならず、仕事で絶対に必要なものだから中古でも買いたいという人が大勢いるのです。

開業するにあたりコストを下げたい

「工務店や建設業者などを開業するにあたりコストを下げたい」というのが、中古の電動工具を買いたい人がいる大きな理由の一つです。土木建築などの工事を請け負う会社は、それほど規模が大きくない中小零細企業・個人商店が多いのですが、そういった土木建築などの仕事で開業したいと思っている社長さんは「沢山の電動工具」を短期間で買い揃えなければなりません。
「新品の電動工具」はどれもかなり価格が高くなってきますので、新たに開業する場合に開業に必要な電動工具購入のコストを下げたい人が、「中古の電動工具」を大量に購入してくれることがあるのです。

DIYブームで安く工具を揃えたい方が増えた

最近、youtubeなどの動画配信サイトの影響で、DIYや簡単なリフォームを始める方が非常に多くなりました。
始めたての頃はノコギリなどの手動の工具でせっせと作っていたものも、だんだんと出来上がりの綺麗さや作業効率化を求め、電動工具が欲しくなってくるようです。
特にインパクトドライバーや丸ノコ、サンダーなどは本格的な木工を始めるのに必須ですが、全てを新品で揃えるとお金が掛かってしまうため、中古品で安く揃えようという方を多くおられます。

京都工具買取専門店TOP「4つのお勧めポイント」


  • 安心の実店舗

    京都工具買取専門店TOPは9号線沿い、駐車場完備の実店舗があります。


  • 丁寧に査定

    お客様のご愛用されました工具を大切に査定を行います。


  • 高価買取

    お客様の工具に納得いただける高価買取金額をその場でお支払いします。


  • 安心と実績

    流行の傾向を常に熟知した工具の査定員が査定します。

京都の出張買取対応地域

どんな工具でもお任せください!!

出張買取対応地域:
京都府
京都市 (北区、上京区、左京区、中京区、東山区、下京区、南区、右京区、伏見区、山科区、西京区)
宇治市/京田辺市/城陽市/長岡京市/向日市/八幡市/亀岡市

関西圏でのお買い取りは当店にお任せください。迅速に無料で出張買取にお伺い致します。
不要な工具は当店が全てお買取します!!

こんな時は出張買取が便利です。

  • 店舗まで遠くて行けない場合
  • 家庭の事情で外出しづらい場合
  • 宅配の包装がしづらい場合
  • 売りたい工具の数が多い場合
  • 売りたい工具が重たい場合

電動工具を買取の5ヵ条

電動工具を買取の5ヵ条

買取には身分証明書が必要

工具を売却する際には身分証明書が必要になります。
その理由は古物商の義務である盗難品であった場合の対策です。

電動工具は工事現場や車に保管されることが多く、また高価なものが多いため、盗難が非常に多い商品の一つです。
買取専門店TOPでは盗難品のお買取は一切おこなっておりません。
盗難品の買取りを避けるためにも、必ず身分証明書の提示、確認をお願いしております。

【免許書・保険証・住民票・住基カード】などが身分証明書として有効です。

メンテナンスは高価買取の鍵

中古の電動工具を求めている人の多くは、少しでも安い価格で綺麗な商品を購入しようとしています。
状態の良いものは人気があり、すぐに売れてしまいます。

ジャンク品の場合は買取金額が大幅に下がってしまいます。
ちょっとした掃除を行うだけでも、外装の査定が上がり、買取価格のアップにつながることがあります。

【動作確認ができない場合は査定に影響する事があります。】

買取基準はお店によって異なる

中古の電動工具で買取が可能なのは使用できるもので、壊れているものは基本的にお買取りできません。

しかし、当店などお店によっては部品取りとして壊れた電動工具の買取を行っている業者もあります。
そのため壊れた電動工具に関しては、お店に買取状況を尋ねることが必要です。

【買ったときの状態に近いほど高価買取の対象】

まとめ売りがお得

中古の電動工具は単品で買取ってもらうよりも何点かをまとめて買取ってもらうほうが買取価格が高くなります。

そのため不要になった電動工具が何点かある場合、まとめて査定を行ってもらうようにするべきです。

付属品をそろえる

他の中古商品と同様、中古電動工具も付属品がそろっていることで買取価格がアップします。

そのため箱や説明書がまだ残っている場合、それらを必ず持って行くようにしましょう。

関西一買取価格に自信あります!

買取強化メーカー

マキタ
日立工機
リョービ
マックス
ヒルティ
パナソニック


盗難品はご遠慮願います

工具買取強化製品

インパクト

インパクト(インパクトドライバー)は、ドリルドライバーと並んで内装工事や大型家具の組立てなどに必須の電動工具です。ドリルドライバーは堅い木材に穴を開ける道具ですが、簡単なネジ締めにも使えます。インパクトドライバーの方は「穴開けの機能」はドリルに劣りますが、「万能のネジ締め機」として非常に強い需要があります。
インパクトドライバーには、回転力に打撃を加えた強いネジ締めの力があるので作業を効率化できます。マキタや日立工機(HiKOKI)、ボッシュなどの充電式・コードレスのインパクトドライバーは高価買取が可能ですので、ぜひお売り下さい。

インパクト

ハンマードリル

ハンマードリルは、コンクリート錐を取り付けて回転に打撃を加えることで、コンクリートに穴を開けることのできる電動工具です。ハンマードリルを使用すれば、コンクリート壁を貫通させる穴開け、アンカープラグ施工に必要な下穴を開けることができ、鉄筋コンクリート造りの建物の工事には欠かせない電動工具です。
建物解体に役立つ「ハツリ機能」を搭載したハンマードリルもあります。マキタのハンマードリルHR244や日立工機(HiKOKI)のハンマードリルDH18DSLなど高価買取の工具が多くありますので、ハンマードリルの買取依頼を是非ご検討下さい。

ハンマードリル

ネイルガン(釘打ち機)

ネイルガン(釘打ち機)は、釘を板などの材料に力強く打ち込む機能を持つ電動工具で、木材の枠組みや内装工事、家庭のDIYなどで必要になる場面が多くなっています。手動でする大量の釘打ちはとても手間と時間がかかるので、本格的な大工仕事の釘打ち作業には、釘打ちの手間・時間を大幅に節約できるネイルガン(釘打ち機)は必須になってきます。
日立工機(HiKOKI)の高圧ロール釘打ち機やMAXの空圧式のフィニッシュネイラ、マキタの電動釘打ち機など高価買取の工具が多くあります。不要のネイルガン(釘打ち機)があれば、ぜひお売り下さい。

ネイルガン

コンプレッサー

コンプレッサー(エアコンプレッサー)は、空気(気体)を圧縮して動力源に変える装置であり、工場のプレス機械・工作機械にも土木建築の作業で使う電動工具(ドリル・塗装など)にも絶対に必要なものです。コンプレッサーは電動工具の動力源・エネルギー源なので、非常に強い需要が常にあります。特に「ハイパワー・AI搭載・スマホ対応・静音設計」のコンプレッサーは高額買取の対象となります。
MAXの機能性と静粛性に優れたスーパーエアコンプレッサー、マキタや日立工機(HiKOKI)のオールマイティーなエアコンプレッサーは特に高価買取となりますので、ご不要なコンプレッサーがあればぜひ買取依頼をご検討下さい。

コンプレッサー

溶接機

一般に売られている溶接機は半自動溶接機のことであり、溶接ワイヤーはトーチの先から自動で供給されますが、溶接作業自体は手作業で行うことになります。アーク溶接は技術も必要でかなり手間がかかるものですが、溶接機を使用することで大幅に溶接作業を省力化することができます。
溶接機には「ガスシールドアーク溶接方式(MIG溶接・MAG溶接・CO2溶接)」と「ノンガス溶接方式」に大きく分けられますが、いずれも高額買取が可能な需要の大きな商品です。新ダイワのエンジン溶接機、リランドやスター電器製造(SUZUKID)の半自動溶接機などをお持ちの方は、ぜひお売り下さい。

溶接機

鉄筋結束機

鉄筋結束機とは、コンクリート工事の時に「鉄筋の交差部分」を結束するための電動工具です。鉄筋コンクリートの鉄筋を結束するという特殊な目的の電動工具であるため、今までMAXの「リバータイアシリーズ」がこの市場を独占していて競合となる鉄筋結束機はまずありませんでした。
しかし、2018年2月にマキタから充電式コードレスの鉄筋結束機が新たに販売されることになり、MAXとマキタの鉄筋結束機の市場競争が激しくなってきています。マキタのTR180DRGXやMAXのRB-399A-B2C/40Aの高価買取となる鉄筋結束機をお持ちの方は、ぜひ買取依頼をご検討下さい。

鉄筋結束機

レーザー測量機

レーザー測量機は、レーザー光線の特性を生かして地点間の正確な距離を測定する機械です。障害物の影響を受けずに正確な距離や面積を測定できる「レーザー測量機」は、土木・建築・製造の現場では必需品になってきます。
レーザー測量機の精度や技術によって価格は大きく変わってきますが、建設現場で墨出し作業を効率化してくれる「レーザー墨出し器」やレーザー光線で高度・多機能な観測作業ができる「トータルステーション」は特に高価買取の対象になります。タジマやソキア、ボッシュなどのレーザー測量機があれば、ぜひお売り下さい。

レーザー測量機

セオドライト

セオドライト (theodolite)は角度を専門に計測する測定機器のことであり、かつてはトランシット (transit)と呼ばれていました。厳密には、レーザー測量機とセオドライトを組み合わせたものを「トータルステーション」と呼びますが、土地・地形の測量作業には欠かすことのできない道具になります。
ソキアやペンタックス、ニコン、ボッシュなどのセオドライトやトータルステーションをお持ちの方は、高価買取ができる商品が多くありますので、ぜひ買取依頼をご検討下さい。

セオドライト

チェーンソー

チェーンソーは、たくさんの小さな刃がついたチェーンをガソリンや電気の動力で回転させて、樹木・木材などの対象物を綺麗に短時間で切ることができる動力工具です。チェーンソーは林業・製材作業で使われることが多い電気工具であり、日本語では「鎖鋸(くさりのこ)」とも言われます。大きな樹木や木材を切断するためにはチェーンソーは必須の工具であり、常に高い需要があります。
色々なメーカーがチェーンソーを製造していますが、作業性を高めるトップハンドルがついたリョービ(RYOBI)のエンジンチェーンソー、最大出力の高いマキタのチェーンソー、軽量小型モデルもある日立工機のチェーンソーなどがあれば、ぜひお売り下さい。

チェーンソー

集塵機

集塵機は、ゴミやチリを集めて大気を清浄化してくれる電動装置のことです。集塵機を用いることで、汚染物質となる「気体・液体の細かい粒子」を綺麗に除去することができます。作業員の肺の健康を守るためにも、室内で小さなゴミやチリが舞うような現場では集塵機を活用することが必須になってきます。
集塵機もメーカーや性能によって様々な商品が出されていて、掃除機のようなタイプもある。

集塵機



フリーダイヤル

工具!なんでも買取します!!

HONDA 発電機買取

出張買取

京都市西京区のお客様からHONDA 発電機を買取。

日立工機 コードレスインパクトドライバ 買取

店頭買取

西京区のお客様から日立工機コードレスインパクトドライバ買取。

マキタ 電子マルノコ買取

出張買取

西院のお客様からマキタの電子マルノコを買取。

パナソニック ハンマードリル買取

店頭買取

宇治市のお客様からパナソニックのハンマードリルを買取。

MAX-充電式丸のこ-買取

出張買取

亀岡のお客様からマックス充電式丸のを買取。

マキタ 現場ラジオ買取

店頭買取

舞鶴のお客様から現場ラジオを買取。

YAMAHA-ヤマハ-インバーター発電機買取

出張買取

左京区のお客様からヤマハ-インバーター発電機を買取。

リョービ集じん機買取

店頭買取

長岡京市のお客様からリョービ 集じん機を買取。

買取が高くなりがちなもの

工具の買取依頼をする場合に、買取価格が高くなりがちなものには、どのような工具があるのでしょうか?買取が高くなりがちな工具・電動工具の特徴について説明していきます。

買取が高くなりがちなもの

年式が新しいもの

買取が高くなりがちな工具は、やはり「年式が新しいもの」になります。工具や電動工具の世界でも「年式が新しいもの+新商品に近い年式のもの」ほど、工具の性能・用途が向上してバッテリーの持ち時間が長くなったりします。
「年式が新しい工具」が「年式が古い工具」よりも性能や用途、バッテリー持続時間で劣ることはまずないので、「年式が新しい工具・電動工具」は高額買取をしてもらいやすいのです。特に、過去の年式が古い工具には無かった「便利な新機能・汎用性」が加えられた新商品の工具は買取価格が高くなってきます。

コンプレッサーなど需要が高いもの

買取が高くなりがちな工具として、「コンプレッサーなど需要が高いもの」があります。工具・電動工具の中古の商品も自由市場で売買されているわけですから、「需要の高い工具=大勢の人が中古でも欲しいと思っている工具」が高く買い取ってもらえるのです。
空気(ガス)を圧縮して動力源にする「コンプレッサー(空気圧縮機)」という工具・装置は、あらゆる電動工具のエネルギー供給源として使われるため、大掛かりな工事現場には必ず必要な工具になってきます。全国には無数の工事現場があり、日々コンプレッサーがフル回転して現場の作業員が使用するコンパクトドライバや電動ドリルを動かしています。それだけ需要が大きくなるので、正常に稼働する比較的新しいコンプレッサーやコンパクトドライバなどは高く売れやすいのです。

買った値段が高いもの

「買った値段が高い工具・電動工具」は、やはり必然的に買取が高くなりがちです。新品や中古で電動工具を購入した時に「高い価格(値段)」で売られているものは、同じコンパクトドライバやドリル、レーダー測定器などであっても、高級モデルで格段に性能が良いことが多いのです。
自動車やスマホなどをはじめとして、ほとんどの商品市場では「買った時の値段が高い高級モデル(フラッグシップモデル)」は、それだけ安い値段の同じ製品よりも性能や耐久性が良くなっています。電動工具の中古品市場も同じであり、「買った値段が高い高級モデル」は、それだけ高い価格を出しても良い工具を買いたい人が沢山いるので、買取価格も高くなりがちなのです。


LINE査定

京都在住の方の電動工具の買取方法

店頭買取
出張買取
宅配買取




フリーダイヤル

お客様の声

工具買取:お客様の声

新ダイワの発電機

京都宇治市在住 男性 F様

買取専門店TOPの電動工具買取を利用させて頂きました。

以前、店頭買取は利用させてもらいましたが、今回の電動工具は大きく、持って行くのが面倒だったので自宅に来てもらいました。
出張買取はとてもわかりやすく買取価格にも満足しています。
また電動工具で売却できるものがありましたら利用します。

工具買取:お客様の声

マキタのレシプロソー

京都亀岡市在住 男性 K様

死んだ祖父の電動工具を買取してもらいました。
私自身建築業界の仕事でないため電動工具の買取依頼は初めてでしたが、
電話対応の良さ、査定の早さはとてもよかったです。
何社か相見積しましたが、安い買取店との価格差はかなりありました。
さすが電動工具買取専門店です。
電動工具買取専門店TOPさんに感謝です。

工具メーカー買取強化製品

マキタの工具

1938年設立のマキタは、「電動工具・木工機械・空気動工具・家庭用園芸用機器等の製造販売」を行っている国際的総合サプライヤーで、人の暮らしと快適な住環境づくりに役立つ様々な電動工具を扱っています。マキタの電動工具は家庭用でも高い機能性があり、「故障しにくい+アフターサービスが万全」でユーザーから強い信頼を集めています。
災害時やアウトドアに役立つリチウムイオンバッテリは特に評価が高く、高価買取の対象です。プロ向けのコードレス集塵機も非常に性能が高くて売れ筋の商品です。家庭用工具の電動ドライバドリルや芝生・生垣のバリカンなども高く買取致します。

マキタ

日立(日立工機・HiKOKI)の工具

日本の電動工具市場でマキタと並ぶのが日立工機です。日立工機(2018年からHiKOKI)も「業者のプロ向けの電動工具」と「DIY(日曜大工)の家庭向けの電動工具」で非常に強い人気を誇っており、日立工機の各種電動工具は高価買取の対象になってきます。日立工機は独自技術を生かした高性能な電動工具を製造販売していることで人気があり、「14.4V」と「18V」の両方に対応したドライバドリルやバリカンを開発しています。
日立工機の汎用性の高いリチウムイオンバッテリーやインパクトドライバーは需要が高く、高額買取が可能です。日立は更に次世代型のコードレス工具として「マルチボルトシリーズ」を開発していて、このシリーズも特に高値で買取りをさせて頂きます。

日立(日立工機・HiKOKI)

リョービの工具

日本の電動工具のトップ2はマキタと日立工機(HiKOKI)ですが、それに続く3位がリョービです。リョービのかつてのトレードマークは「緑色の電動工具」でしたが、近年は特に家庭向けのDIY(日曜大工)の電動工具の開発・性能向上に力を入れています。リョービの充電式インパクトドライバーのBIDシリーズは、プロ用も家庭用(DIY用)も揃っていて、効率的にネジ締めを行えるだけの出力の高さがあります。
建材に穴を開ける充電式ドライバドリルのBDシリーズも、家庭用の手軽な7.2Vと12Vが人気であり買取価格も高くなります。もちろん、プロ用の14.4Vや18Vのドライバドリルも需要が強いですのでぜひお売り下さい。

リョービ

マックスのエアー工具

マックスは昭和17年に創業された歴史の古い工具の会社で、元々は文房具のホッチキスや手動式ネイラ(釘打ちのガンタッカ)を販売していました。1940~1960年代にかけて、マックスは「空圧技術(コンプレッサー技術)」を急速に向上させ、「エア工具のネイラ(釘打機)」でエア式釘打機のトップメーカーへと成長しました。
マックスのエアー工具は高価買取の対象ですが、特に堅い合板・集合材にも釘を打ち込める「高圧釘打機(スーパーネイラ)」や「コンプレッサー」は高い買取価格が付きやすくなっています。「使う人が満足するモノづくり」をコンセプトにしているマックスのエアー工具の買取依頼をぜひご検討下さい。

マックス

ボッシュの工具

ボッシュは、世界シェア2位を誇るドイツの巨大な自動車部品・電動工具メーカーです。世界最大のメーカーの一つであるため、電動工具の研究開発にも莫大なコストをかけて、次々に先端的な電動工具の開発を実施しています。内装工事に何でも応用できる「マルチツールの電動工具」は人気が高く、買取価格も高くなってきます。
近年は使いやすさと安全性を高めたDIYの家庭向けの電動工具(コードレス)に力を入れていて、コードレスドライバーIXOやコードレスグルーガンGluePen、コードレスタッカーPTKなど高額買取できる人気製品が多くあります。

ボッシュ

ヒルティの工具

ヒルティはEUのリヒテンシュタイン公国に本社を置く電動工具メーカーですが、日本ではホームセンターや専門店への販路が開拓できていないので知名度は低くなっています。ヒルティの電動工具は赤と黒のカラーを使ったものが多いのが特徴で、ヨーロッパを中心としてその電動工具の性能と安全性・アフターサービスが高く評価されています。
特に、ヒルティの振動ドリルやハンマーといったコンクリート破砕系の電動工具は高価買取が可能です。ヒルティには高性能で高価格の製品が多く、日本の建築解体現場に特化して開発された電動ブレーカー「TE 500-X」も売れ筋製品になっています。

ヒルティ

タジマの測量機

1945年に設立されたタジマは、「TAJIMAブランド(TJMデザイン)」で売り出す建築用ハンドツールの分野において圧倒的なシェアを占めています。タジマの製品開発力や技術レベルで特に高く評価されているのが「測量機のジャンル」であり、高精度で地点間の距離を測定できる「レーザー距離計(DISTOシリーズ)」は測量をするプロの業者にも人気の製品です。
建築現場でラインを引く作業を効率化してくれる「レーザー墨出し器」やレーザー光線による観測作業ができる「トータルステーション」なども、高価買取が可能な商品になっています。

タジマ

ソキアの測量機

ソキア(株式会社トプコン)は1932年の創業以来、高度な光学技術を基盤にして、「最先端のGPS技術+レーザー技術+画像解析技術」を向上させることで、革新的な各ジャンルの測量機(ポジショニング製品)を開発してきました。高精度GNSS測位技術を応用した測量機の製品やシステムはグローバル市場でも高い評価を獲得しています。
高感度の測位を可能にしたソキアの「GNSS受信機」、極めて精度が高くスピードが速い「ロボティック・トータルステーション」、超高精度センサー搭載の「三次元測定システムMONMOS」などは高額買取の対象になっています。

ソキア

スナップオンの工具

アメリカに本社があるスナップオンは、「バンを用いた移動販売」で手工具や電動工具を売るというビジネスモデル(スナップオン・バンセリング)を持っている個性的な会社です。スナップオンの工具はプロ仕様のものが多く、どれも品質が良くて機能性も高くなっています。テクニカルセンターにおける保証・修理体制も手厚くなっています。
スナップオンの電動工具では、コードレスのインパクトレンチやドリルキットが売れ筋の製品になっています。自動車関連の整備工具・機器も充実していて高価買取の対象になります。

スナップオン

新ダイワの工具

新ダイワ(株式会社やまびこ)は、小型屋外作業機械(OPE)や産業機械のジャンルで大きなシェアを確立している比較的新しい会社です。新ダイワの代表的な電動工具として、エンジンチェーンソーやエンジン草刈り機などがあり、切れ味の鋭さに定評がある切断機の買取価格は高くなっています。
新ダイワが誇っている機能性の高い人気商品として、「インバータガソリンエンジン(ディーゼルエンジン)の発電機・溶接機」があります。新ダイワの投光器や高圧洗浄機、小型発電機なども人気の商品なので高額買取させて頂きます。

新ダイワ

値段が付きにくい工具

高値で買取してもらえる工具が多くある一方で、「値段が付きにくい工具」というものもあります。
値段が付きにくい工具とは一体どういった工具でしょうか?工具・電動工具を高額買取してもらうためにも、売りたい工具が「値段が付きにくい工具の条件・特徴」に当てはまっていないか、今一度確かめてみましょう。

値段が付きにくい工具

製造から10年以上経っている工具

値段が付きにくい工具として「製造・販売から10年以上経過している古い年式の工具」があります。自動車の中古車市場では「5年落ちの中古車」と「10年落ちの中古車」で査定価格に非常に大きな違いが出てきますが、電動工具の中古品市場でも同じことが言えます。
電動工具は電気を流して強いパワーを発揮します。しかし、製造から10年以上経過した古い工具になるとコードの経年劣化などの様々な理由が原因で電流の流れが悪くなったり、モーターの老朽化で本来の機能を最大限に出せない状態になっていることが多くあります。また、10年以上前の電動工具となると、本来の機能、性能そのものが使い勝手の悪い可能性もあります。特に野外での使用が多い電動工具ですと、コード付きの工具は極端に買取価格が低くなってしまいます。

ブランド以外のハンド工具

値段が付きにくい代表的な工具として、「ブランド以外のハンド工具」があげられます。工具・電動工具の世界でもブランド価値の果たしている役割は大きく、「マキタ・日立工機(HiKOKI)・リョービ・ボッシュ・マックス」などの品質と性能の評価を確立している有名ブランドの電動工具は中古需要も多く、高値で買取をしてもらいやすいのです。
新品での定価が同じような価格帯の商品であっても、有名メーカーやその工具に特化したメーカーとその他のメーカーでは買取価格に大きく違いがでるということを覚えておいてください。

今現在現場で使用できない工具

「今現在現場で使用できない工具」というのが、値段が付きにくい工具の代表的なものでしょう。電動工具の年式が古くて機能・性能が劣っているために、現在は工事・建築の現場でほとんど使われなくなっている工具も少なからずあります。
電動工具の世界も日進月歩で各種性能面の進歩を続けていますから、余りに古くなったり性能面で見劣りするようになったり、各種の法規制に抵触したりするようになると、買取価格が付かないことがあります。騒音や廃棄物(大気汚染が懸念される排気)などの法的な環境規制に引っかかるような工具も買取は難しくなります。

PSEマーク未表示のバッテリー式工具の買取について

PSEマークとは、電気用品安全方に基づいて、国の定める安全基準に合格した商品に表示されるマークです。
2019年2月1日より、国内販売されるモバイルバッテリーには「PSEマーク」の表示が義務づけられました。そのため、PSEマークが無いモバイルバッテリーは、新品・中古を問わず販売が禁止されます。
買取専門店TOPでは電動工具のバッテリーについてもPSEマークのない商品は買取をお断りしております。バッテリー式の電動工具をお持ち込みの際に、バッテリーにPSEマークの表示がない場合は本体のみのお買取となりますのでご注意ください。

京都TOPで工具のおまとめ査定

電動工具の買取価格例

     

マックス 型番 新品未使用品
参考買取価格
コンプレッサ AK-HL1110E 75,000円
AK-HH1270E2 98,000円
AK-HL1270E 70,000円
高圧エア釘打機 HN-90N4(D) 58,000円
HN-90N3 38,000円

マキタ 型番 新品未使用品
参考買取価格
インパクト TD171DRGX 27,000円
TD170DRGX 21,000円
充電式丸のこ HS631DGXS 28,800円
HS301DSH 8,000円

日立 型番 新品未使用品
参考買取価格
電動ハンマー H90SG 102,000円
H60MEY 52,000円
鉄筋カッタ CF16 110,500円
CF18DSAL 102,000円

タジマ 型番 新品未使用品
参考買取価格
レーザー墨出し器 ゼロジ―KYR 45,000円
ZEROS-KJC 51,000円
高輝度レーザー墨出し器 GT2BZ-I 12,500円
AXIS(アクシス) AXT-TY 18,000円

買取強化商品

工具の遺品整理をお考えですか?

TOPでは故人との生前の想い出を大切に工具の遺品整理をお手伝いさせていただきます。
工具の処分の前には無料の「遺品鑑定査定」をご利用ください。
遺品を整理できずにいる、奥に眠らせている、処分品が多い。
もし、工具の遺品整理をお考えなら、まずはお電話にてご相談を受け付けています。
遺品整理には実績がある「TOP」に、ぜひお任せください。

遺品整理するならTOPの遺品鑑定査定

当店以外の京都の工具買取の業者

工具買取専門店インパクト

https://impact-kougu.com/
〒600-8216 京都市下京区烏丸通七条下ル塩小路町718 鳥居ビル2階
京都に18店舗以上店をかまえる株式会社トーカイの工具専門買取店です。
店頭出張宅配

電動工具のリサマイ 京都店

https://kougu-risamai.co.jp/
〒612-8238 京都府京都市伏見区横大路下三栖山殿54-1
リサマイは業界トップクラスの店舗数をもつ買取店です。
そのためお電話ひとつで近くの店舗をご案内いただけます。
専門スタッフによる迅速な査定は一商品あたり最短5分で対応!
店頭出張宅配

京都リサイクルジャパン

https://www.kyoto-recyclejapangroup.com/
リサイクルジャパンは全国で買取業務を行う業者です。
工具はもちろんのこと、事務機器や厨房機器、家具などの大型商品にも対応!
廃業や遺品整理など一括でおまかせしたいときにオススメです。
出張

ハードオフ 京都桂店

https://arcshoji.jp/
〒615-8301 京都府京都市西京区桂徳大寺北町8
ハードオフはブックオフをはじめ7つの専門ブランドをもつハードオフグループの家電、オーディオ、工具専門の中古販売、買取店です。
グループ全体で800店舗以上を持つ実績で安心の買取店です。
店頭出張宅配

質屋 大黒屋

https://kaitori.e-daikoku.com/kougu/
大黒屋は全国に210店舗以上を持つ買取店です。
ブランド品や貴金属の買取のイメージの強い大黒屋ですが、工具の買取も行っております。
宅配買取では新品の工具しか受け付けておらず、中古工具は店頭買取のみの受け付けとなっております。
また、一部店舗では工具の買取を行っていないようなので、店頭に持ち込む際は事前にお電話で確認した方が良さそうです。
店頭宅配

当店でも是非お見積もりしてください


LINE査定

京都在住の方の電動工具の買取方法

店頭買取
出張買取
宅配買取




フリーダイヤル

買取に必要な書類

免許証・健康保険証・パスポート・外国人登録証明書(在留カード・特別永住者証明書)等
※18歳未満のお客様からの商品の買取りはご遠慮させて頂いております。

店長より一言

当店では買取専門店として工具の買取のプロのスタッフが買取業務を承っております。

工具の知識はもちろんのこと、最新の品番や今現在人気のあるメーカー、機種などを常にチェックしておりますので、適切なお値段での買取が可能となっております。

電話での仮査定の際も、あくまで実物を見ていない状態でのご案内ですので買取金額が変わってしまうこともございますが、適切な情報をいただければ、当店もできるだけ本査定に近い値段でのご案内ができます。